« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.31

ココログの重さ対策

ここのところココログが重くて重くて、それでもなんとか更新してきたのですが、今日はとうとう画面がまったく表示されなくなってしまいました。どうしたもんかと物は試しにココログ全体を更新してみたんですが、そしたらサイトが軽いこと軽いこと。帰り道に自分のサイトをメール銀河で見たときはタイムアウトしてたんですが、今やったらちゃんと表示されました。時々メンテ代わりにサイト全体を反映してあげたほうがいいのかな。ココログが重いとお嘆きの方々、一度試してみてはいかがでしょうか。

gooの野球ライブ速報サービス

goo.jpggooの野球ライブ速報サービスですが、これがかなり面白い。試合の模様を15秒間隔で配信してくれるんですが、人形による投打のアニメーションや、打ったあとのボールの軌跡なんかもアニメーションしてくれる。仕事中に野球が気になる人は、IEのウインドウをそっと1つ置いておくといいんじゃないでしょうか。

2004.03.30

ブログ人スタート

NTT Comのブログ「ブログ人」が本日スタート。お堅いイメージのあるNTT Comらしからぬくだけた感じが面白いですが、なんだかココログのそっくり感が否めませぬ。日本沈没地図は楽しみにしていたんですが、テーマがなんだかフツーというか、それほどトラックバック張る気にならない感じ。一日の長はあれど、ココログのトラックバック野郎のほうが親しみやすい印象。

まぁせっかくだから250円払って使ってみるべと思っていたんですが、新規登録(OCN会員でない方へ)のページにこんな但し書きが。

前日19時~当日19時に認証ID、認証パスワード取得を完了されたお客様は翌日の午前8時30分より、
当日19時以降に認証ID、認証パスワードを取得されたお客様は翌々日の午前8時30分より、それぞれブログ人の登録が可能になります。

2日後ですか……orz

お金がもったいないので、4月から申し込むことにしました。新着ブログを見る限り、かなりTypePad準拠な感じでココログとそんなにかわらなそうですけどね。

あと、サービス開始前から注目していたトラックバックのカテゴリごとアイコン表記ですが、意外とがんばってるみたい。今のところココログ、はてな、DoBlog、iBlog、ジュゲム、タイプパッド、ライブドアをサポートしてました。

ただ、gooがなぜかアイコンになったりならなかったりしています(日々呟く。さんとかね)。同じNTTグループなのになんだかうまくいってないですね。あと、マイプロフィールも今のところ対象外でしたよ。

スカイモルト実飲

mar30_2316.jpg3月29日発売開始だったコカコーラ発ビールテイスト飲料、昨日はコンビニ行ってもからっぽだったんですが、今日はたくさん売ってたのでさっそく買ってきました。

アルコール分が低いってことは、まぁドラフトワンみたいな味なのかな、と思って飲んでみたところ、

ものすごい衝撃が口の中を走る。

すごい、この味はすごい……。

もう単純な足し算でした。

コーラ+ビールの。

それで今日はたくさん売れ残っていたんですか……orz

確かに新感覚のビールではあります。試してみる価値はあるでしょう。でももう買わないけどね。ドラフトワンのほうが安くてよっぽどビールですもの。

2004.03.29

ダミタ・ジョー

mar29_0940.jpg遅ればせながらジャネット・ジャクソンのニューアルバム購入しました。しかし最近は洋楽までCCCDなのね……

まだそれほど聞きこんでいませんので、感想はまたの機会に。一番好きなジャネットのアルバムはリズム・ネイションなので最近の曲はいまいち好みでなかったりするんですけどね。

トム・クルーズ破局

まじですか…。
http://www.asahi.com/culture/update/0328/001.html
なんだか「ラスト・サムライ」のアカデミー受賞結果待ちっぽい別れ方ですな。しかしトムももう40代とは、時代の流れを感じさせますねぇ。

しかしアサヒコムでこんな話題が載っているのがちょっと面白い。

回転ドアの存在意義

六本木ヒルズの回転ドアに子供が首を挟まれて亡くなるという、なんともいたましい事件がおきました。

>六本木ヒルズ森タワー入口扉で発生いたしました事故につきまして

昔から謎だったのですが、なぜ回転ドアって未だに導入され続けているのでしょうか。大量の人数を捌けないし、面積も大きくなるし、挟まれたときに危ないという今回のような面もあるし。正直メリットがまったく見出せないのです。自分は回転ドアが大嫌いなので、そばに普通の扉があったらそっちを使います。自分のタイミングで歩けないのが何より嫌なんですね。デザインとか見た目以外に、新しいビルで回転ドアが導入され続ける理由を知っている業界関係者の方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

ブログはカレー

「やってみなければわからない」というのが私の信条でありまして、ブログも「作りたい!」というより、どんなもんかやってみよう、というのがきっかけ。数ヶ月の経験と、新しく登場するブログサービスを見て思ったのがこのタイトルです。

グルメまんが「美味しんぼ」で、カレーを題材にしたシリーズがありました。「カレーとはなんぞや」というテーマを追求するためにインドに行って得たその答えとは「なんでもあり」ということ。そもそもカレーに定義などないのだ、という結論だったのです。もちろんターメリックなどカレーとして備えるべき最低限の調味料はあるでしょうが、何をいれようともカレーはカレー。ある意味では「日本食とは何ぞや」くらい大きなカテゴリとしてカレーは存在する、そういうお話なのでした。

で、ブログもこのカレーの話に共通点があるんじゃないかなと。最低限のテーマとして「更新しやすいツールを備える」という面を持っていれば、何でもブログかもしれない。狭義のブログでは「トラックバックがないと」という声もありそうですが。

だから使うほうもブログを好きに使っていいと思うんですね。どうもブログというと日記っぽいイメージがありますが、カテゴリごと分類しやすいメリットを生かした個人ニュースサイトにしてもいいと思うし、出かけたときや友達との話でぽろっとでたアイディア、いいお店の情報などをクリップしておくだけでもいいかもしれない。いろんな使い方が提案されていくとブログの世界はもっと広がるかなぁと期待しています。

ほりう値

うるぐすの人気コーナー「連覇値」が「ほりう値」と名前変えてスタート。ちなみに内容はまったく変わっておりません。ネーミングセンスはどうかと思いますが、あの見せ方はすごく面白いんですよね。結果論としては予想も当たっているし。

ただ、今回のネーミング変更で唯一ありがたいのは、パリーグ分析の「連パ値」と名前がかぶらないこと。って、パリーグもやってくださいね、プレーオフ導入でとっても面白そうなので…。

小久保放出でいささか憤りましたが、王監督いる限り今年もダイエーを応援していこうと思います。プレーオフは硬いかな、さすがに。

2004.03.28

二日酔い

土曜は結局朝まで飲んでしまい、その結果日曜は二日酔いで死んでしまいました。さすがに朝までは辛いよなぁ、と思って終電乗ったのに、なぜか訳わからん駅で降りてしまって帰れなくなったんですね。あのまま乗っていればちゃんと自分の家のある駅についたのに、「ああ乗り換えなくちゃ」と降りてしまい。なんともアホな話です。

そんな訳で取り立てて書くこともないのですが、一応日曜のエントリということで。夕方まで寝てたから今日は眠れそうにないなぁ…。

2004.03.27

酒と事情と男と女

宝酒造のWebサイトで、非常に興味深い発表が行なわれました。


20代~30代独身男女に聞く
男女の交際とお酒に関するアンケート
「男と女の酒事情」

まずおさえておくべき基本ポイント。
> 「お酒」を飲むことでくつろげる雰囲気が作りだされ、コミュニケーションを目的にお酒を楽しんでいるという結果が伺えました。

意外な発見。
女性のほうが、交際相手の男性と一緒にお酒を楽しみたいという姿が強く見えました。

恋愛にお酒が効くという事実。
「お酒を飲んだことで交際が進展したことがある」かどうかの質問については、全体で49.6%とおよそ半数の人が肯定しており、恋愛においてもお酒が重要なツールとなっていることがわかりました。

そして最重要ポイント。
男性は、付き合いはじめには払う意識が高く、日常になるとその意識は希薄になるようですが、逆に女性は男性に払ってもらおうという意識は元々男性程高くないことが結果から伺えました。

世の男性諸君よ、これからは勇気を持って割り勘で行こう!

しかし、唯一悲しかった事実。
Q お酒を飲む理由は? 「嫌なことを忘れたいから」18%
少数派だったか……。 orz

2004.03.26

残念【更新】

論争の末、結局Kaoriさんはサイトを閉じてしまったようで。なんとも悲しい話でした。まぁ多感な時期にあれだけ外からいろいろ言われたらねぇ。キモチはわかるなぁ。自分もなんだかんだ話題にふれてしまったので、サイト閉鎖に加担してしまったのかもしれませんが、若さゆえに許される部分はあったのかなぁと。これでインターネットの世界を嫌いになってしまわないよう願う次第です。

しかし、この話題をあつかったせいか、アクセスカウンタが今までにない勢いで回りました。ほとんどはその話題を扱っているサイトの1つとして来ていただいているのでしょうが、そこから1人でも2人でもここを定期的に見ていただけるようになればうれしい限りです。めざせココログ日刊ガイド。

【追記】
コメントいただいたとおり、KaoriさんはURL変えてただけみたいですね。とりあえずやめてなかったので一安心。あとは当事者たちでうまくお話が進むこと祈っています。議論自体には触れないとはいいつつ、結局は他人の議論に口出ししてしまっていたこと反省しました。

ドイツビール

mar26_2122.jpgドイツおみやげにいただきました。やっぱり味が日本のモノとは違いますな。基本的には薄いビールあまり好きじゃないんですが、これは薄いながらも飲み口よくて進んでしまいました。

Windows Messengerを自動ログインさせない方法

Windows XPには標準でWindows Messengerがついていますが、私はMSN Messengerを使っています。ファイアウォール越えとかの機能がWindows Messengerより上なので。

でも基本が同じソフトなせいか、MSN Messengerに入力しておいたIDとパスワードがなぜかWindows Messengerにも反映されちゃうんですよね。

それだけならまだしも、家から会社へVPNでつなぐときが痛い。ネットワークが切り替わるせいでログインしていたMSN Messengerがログアウトしてしまうのはいいんですが、なぜかその時にWindows Messengerが自動ログインしてしまうのです。右下に常駐アイコン出してない状態でもいつの間にかつながっているのですごく困った存在。

ムチャクチャなIDとパスワードをMSNに設定、ログインするたびにパスを手入力することで回避はできたんですが、それは非常にめんどくさい。そのほか設定で回避できないかいろいろチェックしていたんですが、どうにもいい方法が見つからなくて困っていたのです。

で、こないだ見つけたのが、「ツール」「オプション」「アカウント」で、「最初にログインするアカウント」を「リアルタイム通信サービス」に設定する方法。これだととりあえずWindows Messengerは沈黙してくれるようになります。

ただ、Windows Messengerも別のIDで併用したい場合には非常に不向きなんですね、この設定。なんとかMSNとWindows Messengerが連動しないような設定できないものでしょうか。もしご存知の方いらっしゃればご教授たまわりたいものです。

2004.03.25

テレビ出ちゃいました

まぁ映っちゃうだろうなとはわかっていたのでいいんですけれど。後姿だけで顔が映っていないのが不幸中の幸いか。でもテレビって一瞬で通り過ぎちゃうから楽といえば楽ですね。Webのニュースサイトとかで写真残っちゃうほうがずっと怖いや。

アイドル好き VS アイドル嫌い

なんだかすごいことになっている……。

いくらWeb上の論争であり、トラックバックで意見をつけられるのがBLOGだとしても、個人的な観点からこういう話はお互いがなんとかすべきであって、周りがとやかく私見つけるべきでないと思うので、論争自体にはコメント差し控えます。

ただ、相手の反論を見て真っ先に浮かんだ感情。

それは。

Kaori萌え。

いやー、そもそも音楽以外で罵倒される人を長いこと好きでい続けたせいでしょうかね。正面からまっしぐらにぶつかられるとかわいくて仕方ない。サイトの構成とか、自分の顔簡単にだしちゃってるとことかがさらにその感情そそりますな。って、変な意味ではないですよ……。

どんな意見にせよ「私はこう思う!」って言い切ることは1つ自分を強くすると思うのでくじけずがんばってほしいですな。ミチナオさんもひとつおてやわらかに。

と、先日はトラックバック失敗したのでつけておきます。

デラトム

mar25_2222.jpgデラックストムヤムラーメン、略してデラトムです。昔は苦手だったんだけど最近ではジャンキーですかと問い詰められそうなくらいはまっている一品。トムヤムの旨みに気づいてしまうともう逃れられませんな。今日は給料日なのでデラトムでお祝いしてみましたよ。

祝・しまぶー復活

そういや昨日書こうと思って忘れてましたが、あの島袋光年がSUPERジャンプに復活です。

初期の「世紀末リーダー伝たけし」は本当に名作だったのでかなり期待。意外に短編集もいい味だしてるんですよね。SUPERジャンプならジャンプより書きやすそうな気もしますし。

くれぐれもまたドラゴンボール化しませんように。しまぶーならではのギャグセンスにひたすら期待です。

かんぴょうわさびを食べ続け

昨日から5本食べたかんぴょうわさびですが、うちわさびを強烈に感じられたのは2本だけ。あとはほとんどかんぴょうの味しかしませんでした。

つまらん!(大滝秀治風に)

せっかくのわさびなんだから、もっと強烈にわさびいれてくださいよー。といっても仕方ないので、せめてわさび人気があるよう見せかけるために毎日買い続けたいと思います。

FOMAの定額、そしてDDIポケット

以前から噂されていたFOMAの定額プランがとうとう発表されました。

ドコモ、月額3,900円の定額制サービスを6月1日スタート

もともとNTTドコモは端末のデキがうらやましく、逆にauは定額プランなどサービスの充実ぶりがうらやましかったPHSユーザーですが、定額という点ではほぼ同じ土俵に立ちましたね。待ち受けアプリで定額をさらに活かせそうなFOMAか、道に弱い自分への神の手であるEZナビウォークを持つauか。どちらも気になる存在です。

まぁ、両方とも定額プランには8,000円以上かかってしまうので、3,000円でメール放題な自分にはひとまず遠い存在ですが。

しかし、一時期「メール放題」という強烈な売りがあったDDIポケットも、サービス面ではまた武器を失った訳です。とりえといえば「安い」だけ。むろんその安さが魅力でもあるのですが、他になかった個性が失われてしまったのは辛い話です。もちろんデータ通信も定額なのはPHSだけですが、データ通信には専用カードを使いたい私にとって、音声端末でデータ通信が定額っていうのはあまり意味をなさないんですね。

そんなこんなで武器が標準化されてしまったDDIポケットですが、ここらで料金プランの見直しお願いできないものでしょうか。私の場合データ通信用PHSと音声端末をデータセット割引していますが、このセット割引って音声料金プランとデータ通信プランの組み合わせでないと適用できないんですね。今はただのH"だからいいですが、発売が噂される京セラのAirH"PHONEが出たならば、それはデータ通信プランでないとメリットが生きない。そうすると2台ともデータ通信プランになってしまうから、割り引きが効かなくてけっこう高くつくのです。

そろそろプランではなく、カードと音声端末の組み合わせなら安くする、みたいなプランが登場しないものでしょうか。または音声端末コース+1,000円くらいで数万パケットまで無料、みたいな準定額パケットプラン出すとか。京セラのAirH"PHONEを本当に発売してくれるのなら、あわせて新プランも考えているかもしれませんが、どうぞDDIポケットの音声端末ユーザーが他に移りたくなってしまうようなことが起きない革新的なプランをお願いします。m(_ _)m

ドラフトワン

mar25_0001.jpg明日というよりすでに今日な給料日前祝いということで、初めてドラフトワンに挑戦。その感想はといえば「薄い!」のひとこと。まぁ家でとりあえずアルコール飲みたいというニーズは満たせるかな?



2004.03.24

かんぴょうわさび

mar24_1039.jpg個性的なおにぎり新製品を投入することで大注目なサンクスがまたまたやってくれました。その名も「かんぴょうわさび」。手巻き寿司タイプですが、わさびの量がハンパじゃない。もうわさびが具ですかというくらい巻かれていて、わさびジャンキーにはたまらない一品です。思わず お夜食用に買いこんでしまいました。ちょっと残業が楽しみかも。


「好き」ということ

いつも更新を楽しみにしている朝飯前。さんですが、今回は自分も「うんうん」と思えるお話だったので私もちと自分の話を。

アイドルは軽蔑の対象か?

私の場合、とある洋楽アーティストの大ファンなのですが、この人に対する世間の風当たりは非常に強い。世界的にはとても名の知れたアーティストなのに、どうしても音楽以外の部分で否定されることが多いのです。

「好き」という感覚は、食べ物だろうが人だろうが「どうして好きなのか」とは誰にも否定できないはず。それは音楽でも同じことでしょう。

ただ、私の場合、音楽以外の部分で好きなアーティストを否定されてばかりで、なんとも悲しい思いをしてきました。だから「アイツは音楽的にダメなんだよ」とか評価されたとき、むしろ笑顔になってしまったんです。「おお、この人は音楽的に見てくれているよ!」と。

趣味の世界に「なんで好きなのか信じられない」なんて考え方自体が論外なのでそのことはどうでもいいですが、

低俗と呼ばれようが,音楽性が低いと呼ばれようが,エンターテイナーは人から注目を浴び,楽しませた時点で勝ちなのだ。

まさにこれだな、と思いました。エンターテインメントってそういうものですね。先日仕事の相手先に「お笑いは売れたもんが強いという確実な評価がある」というお話を聞いてすごく共感したのですが、それと同じ精神を感じました。

----------------------------

もう1つのMyclipの話も非常に共感。ほんとは自分でもMyclipのこと書こうと思ってたんですが、あまりに共感したのでリンクですませちゃいます。

MyClipは罪深い

何よりも共感したのは、自分の記事を好き勝手にしてくれていいというところではなく、

MyClip というサービスを,ブログ界隈に密接に関係し依存している株式会社ドリコムが始めたサービスだからと思われる

の部分。せっかく人と人とのコミュニケーションを主眼にブログが動いているのに、なんとも機械的なことしちゃうなぁと思っていたもので。

パケットの感覚

mar23_2333.jpgとある雑誌に載っていたCDMA 1X WINの広告。こんなにパケット使っちゃっても定額なら安いですよという宣伝なんですが、PHSユーザーな私は別のところに目が行きました。

「4万円近い金額でも20万パケットに届かないんだ」

その時頭をよぎったのは、20万パケットまで無料のDDIポケットのプラン「パケコミネット」です。

恥ずかしながら今までパケット課金のサービスを使ったことがないので、いまいちどのくらいお金がかかるものなのか感覚がわかりませんでしたが、携帯電話で4万近く使ってもパケコミネットで収まるというのはかなり嬉しい発見です。

しかもauは1パケット0.27円からなのに対し、DDIポケットは0.1円から。パケット量課金のパケコミネットではその差における料金的な違いはないですが、いい感覚つかませてもらいました。

はやく新しいAirH"PHONEでないかなあ。

2004.03.23

スカイモルト体験イベント

コカコーラ発のビールテイスト飲料「スカイモルト」。
28日に新宿ステーションスクウェアで試飲イベントやるとのことで
これはチェックせねば。
http://www.sponichi.co.jp/leisure/raisha/2004/03/22.html

女子大生用語の基礎知識

仕事でいろいろなWebサイトを巡回中に発見。
ご覧になる前にちょっとした注意書きをつけておきます。

・大阪の学生を対象としている
・参加者は「国文科」の学生
・広く「女子大生の」と謳った基礎知識。
・編さんは大阪外国語大学の教授

それではどうぞお楽しみください。
http://homewww.osaka-gaidai.ac.jp/~koyano/joshidai93.htm

BIGLOBEの「ウェブリブログ」

以前から話のあったBIGLOBEのBLOGですが(またしても自己リンク)、本日ウェブリブログが正式にスタートしました。

ウェブリブログ
http://webryblog.biglobe.ne.jp/

ココログやブログ人と比較して特徴的なのは、なんと言っても「自社開発エンジン」なところでしょうね。これは大賛成。

開発が楽だというのはあるんでしょうが、正直TypePadのデザインって理解しにくい部分が多い。IT業界で仕事して、Webサイトの構成はいろいろ見慣れている自分ですら思うんですから、初心者ユーザーにはますます壁が高いんじゃないでしょうか。「この機能を使うにはどこで設定するの?」といった位置関係がすごくつかみにくいんですよね。

その点ウェブリブログはとりあえずタイトルと本文だけ更新して、デザインや画像はその後追加する仕組みだから使い方が非常にシンプル。会員だけしか使えませんが、独自のトラックバック「ブーメランコメント」も面白そうです。

何より独自エンジンに期待したいのは今後のBLOG展開ですね。日本はこれだけ携帯電話が普及しているんだから、もっと携帯と連動しないと面白くない。ただメールベースで記事更新できるだけじゃなくて、携帯のブラウザ画面からBLOGのカテゴリ設定したり、トラックバック張ったり、そしてブラウザでBLOG読んだり。外出先から携帯で気軽にBLOG読んで、すぐにトラックバックできたらすごく世界広がると思うのです。

幸いにもBIGLOBEさんは、携帯電話でISPのメールが読み書きできる「ケータイウェブリ」というサービスを提供しています。

ケータイウェブリ
http://k-webry.biglobe.ne.jp/index.html

このサービス、有料ながらもBIGLOBE以外のISPにも対応しているところがココロにくい。こういうサービス独自に作っているなら、携帯と連動したBLOGサービスも期待が持てるってもんです。

いまだRSS出力対応していないとか、カスタマイズ性が低いとか、問題も多々ありますが、あらためて独自エンジンにこだわった上で、オンラインアルバムとの連動など他とは差別化を図ったBIGLOBEのウェブリブログに今後も期待です。

迷惑メール対策は続くよ

以前から書いている迷惑メール対策。フィルターをすり抜けてPCに届いてしまうのは百歩譲ってしかたないとしても、PHSにまで朝から晩まで迷惑メールが転送されるのは防ぎたいところ。かといって@niftyのメールをPHSで読むことはすごくメリット大きいので、辞める訳にもいかないのです。

で、考えました。いったん@niftyのメールをセカンドメールに転送して、セカンドメールでモバイルメールを設定したらどうだろう。

そうしたらちゃんと迷惑メールに[SPAM]が表示されて、モバイルメールで振り分けられるようにならないでしょうか。

結果は無駄骨に終わりましたよ……。

@niftyのメールは学習型フィルターを通す前の時点でセカンドメールに転送される仕様でした。だからまったく意味がない。

なんとか打開策はないものだろうか……。

いまのところ一番の方法は、好きなときに@niftyのメールを受け取り、@niftyアカウントでメールを送信できるAirH"PHONEにするしかないようですよ。

2004.03.22

イメージステーション有料化の今後

いかんいかん、また更新が途切れてしまう。という訳でいそいで更新。

いぜん紹介したイメージステーションの有料化ですが、それについて述べたコラムが掲載されました。

夢の終わりか始まりか、イメージステーション有料化(ITMedia)
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0403/22/news004.html

たんに有料化の是非に留まらないこのコラム、とってもお薦めです。

2004.03.21

いかりや長介氏逝去

いかりや長介さん死去、国民的な笑いをありがとう (サンケイスポーツ)
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=21sankei35759&cat=6

踊る大捜査線のキーパーソンでしたが、これで次回作は魅力が半減してしまいそうですね。ご冥福をお祈りします。

昔はこういった芸能人死去の知らせを聞いても知らない人がほとんどでしたが、最近は「ええ! あの人が!」と思うことが多くなりました。それだけ自分も死の道に一歩一歩近づいているんだなぁとふと考えてしまう次第です。後悔のないよう一生懸命いきないとな。

ThinkPad S30

mar21_2311.jpg上司から使わなくなったThinkPad S30を譲っていただきました。さらに内蔵HDDを社内で頂き、ブートが純正CD-ROMでしかできないので純正CD-ROMをこれまた社内で貸していただき、みなさまからの元気を分けていただいてだいぶパワーアップできました。いままではモバイルでVaio C1を使っていたんですが、スペック的に見ると

  Vaio C1 Thinkpad S30
CPU Pentium II 400MHz Pentium III 600MHz
メモリ 64MB 256MB
HDD 10GB 40GB
OS Windows 2000 Windows XP

と大幅スペックアップ。なによりうれしいのはXPがモバイルで使えることですね。無線LAN系のユーティリティってXP限定なものが多くてうらやましかったのですが、これでやっとKDDIの無線LAN切り替えユーティリティが使えるし、仕事の効率も上げられそうです。

【修正】
型番間違っていたので修正。X30ではなくS30でした。だいぶ違うなこりゃ。

休日出勤

しております。金曜日の仕事がその日のうちに片づけられず、早めに片づけておかないと今週が大変そうなので。

昼すぎに準備してさきほど到着したのですが、駅前で人を待っているらしい女性がふと目にとまりました。

スラリとせの高い女性で、ファッション的には表参道が似合いそうな、まちがいなくうちの会社と似つかわしくないその出で立ち。誰かを待ちながらの暇つぶしでしょうか、手にしているのは

ゲームボーイアドバンスSP。

しかも

ファミコンカラー。

えらい! あんたえらいよ!!
願わくば表参道みたいな街でも同じように人待っていてください。

ファミコンカラーってあれですかね、女性に人気が高いのかな。女性が使っていること目にする機会多いです。まぁ男どもはすでにGBAなんて持ってて当然だろうし、2台目買っても外ではつかわなそうですけどね。

2004.03.20

不覚……。

昨日だった……。
http://www.itmedia.co.jp/games/gsnews/0403/20/news03.html
飲んだくれて忘れてしまった……。

いや、別に好きとかではないんですが、せっかくのお祭りなんで参加したかったなぁと。

2004.03.19

ブログが検索上位に出やすいのは

こういうことだったんですね。

NTT Com、OCN会員以外も利用できるブログサービス「ブログ人」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/4676.html
> ブログサービス全体の特性として小林氏は「整理されたシステム体系のため、検索エンジンにヒットしやすい」と説明。

ドメインのせいじゃなかったようで、失礼いたしました。

そんな訳でとうとうOCNもはじめたBLOG。アフィリエイトは@niftyでもできるからそれほど大きな違いは感じませんが(公式に表明できるという点は違うんでしょうけどね)、どこのBLOGからリンクされたのか表示できるってちょっと面白そう。だいぶ独自のカスタマイズしてるみたいなんでかなり期待です。

モダシンさん情報によればBIGLOBEもBLOGやるようですが(自分とこリンクでごめんなさい)、これでコンテンツに力入れている大手プロバイダーは出揃ったかなという印象。NTT系ではNTT-MEとぷららは回線サービスがメインですし、DIONもコンテンツよりはYahoo! BBと対抗できる値段攻勢が中心かなと。Panasonic hi-hoは……Tナビ連動ですか? 特徴は。ポータルサイトではまだまだBLOGやってきそうなとこはいろいろありそうですけどね。現状は一部のユーザーしか使っていないBLOGですが、果たして今後どうなるのか、事業者側からのアプローチに期待です。

毎日1個は記事更新しようと心に決めていたのですが、今日は大きな仕事が立て続けに2つ入り、すべて終わった時点で0時を回ってしまったために更新できませんでした、残念。

さすがにちびっと疲れたなぁという言い訳とともに、今日もビールに酔いしれております。やっぱりアサヒよりキリンがうまいなぁ。

Mar19_0108.jpg今日のおつまみのマーボーナス。よく見ると「まーボーなす」という表記がちょっとココロ癒してくれたり。


2004.03.17

@niftyの迷惑メール対策

ニフティドメインのメールアドレスに最近迷惑メールが多いというのは以前書いた通りなんですが、今回はその迷惑メール対策のお話。

@niftyは迷惑メール対策に結構積極的でして、会員向けに学習型フィルターサービスを無料で提供しています。
http://www.nifty.com/corp/release/20040114.htm
学習型フィルターというのは、メールの文章そのもので迷惑メールかどうかを判断してくれるサービスなんですが、これが意外と頭がよろしくない。

同じく学習型フィルターの「POPfile」を会社で使っているのですが、こちらは自分で迷惑メールかどうかを教え込んであげることで、限りなく100%に近い精度まで鍛え上げることができます。

ところが@niftyはこういった設定ができない上に、使い続けて1ヶ月以上経つのにいまだフィルターをすり抜ける迷惑メールが後を絶たないのです。自分のフィルターを自分で鍛えられるようにしてくれればいいんですが、それは難しいのでしょうか。
 にいはおさんにコメント頂いた通り、メールごと迷惑メールかそうでないかの設定は可能でした。ちょっとボタンのタイトル表示がわかりにくかったのですが、よく使い込んでいなかったのがいけなかったようで、謹んで訂正させていただきます。
ただし、迷惑メールの設定はあくまでメールがWeb上にないといけない。PCに取り込んでしまって「あ、これ迷惑メールだ」と気づいてもだめなのがちょっと使いづらいかなぁ。

そしてもっと問題なのが、PHSへのメール転送。

私の場合、PHSへのメールは無料のメール転送ではなく、月額200円の「@niftyモバイルメール」を使っています。こちらだとPCには送りたいけど携帯電話・PHSに送りたくないメールを設定できたり、送る時間を設定できたりと高機能なので。

この@niftyモバイルメールと学習フィルターが、どうもうまく連動していないんですね。

学習フィルターでは迷惑メールと認定したメールの件名に「[SPAM]」を追加して、メーラーのフィルタリングで振り分けることができるんですが、@niftyモバイルメールでこの[SPAM]とついたメールを転送しない設定にしても迷惑メールが転送されてくるのです。

おそらく学習フィルターの次にモバイルメールへメールを転送するのではなく、学習フィルターとモバイルメールが同じタイミングで届いたメール処理してしまっているのでしょう。PCのメールはいくらでもフィルタリングソフトいれればいいので気にならないんですが、迷惑メールがPHSに真夜中に送られてくるのは少々辛すぎます。

低額ながらも有料サービスですし、ぜひともモバイルメールにも、いやいやモバイルメールこそ迷惑メールのフィルタリングを導入して欲しいんですが……。PHSはメール低額プランなので料金の問題はないのですが、眠れないのはちょっとつらいやね。

ちなみに2日ほど前からモバイルメールをとめたらPHSでの迷惑メールがピタリとやみました。やっぱりニフティの転送がすべての原因みたい。

DDIポケットの戦略

うちに帰ると、DDIポケットから「AirH"快適倍増プロジェクト」なるものが届いていました。
mar17_0113.jpg

mar17_0114.jpg
中身はうすうす感づいていましたが、あけたらやはり「トルネードWeb」や「AirH"アクセル」の入ったCD-ROM。

そんなのすでに持ってますよ……。

私の周りで、音声端末ではない、データ通信としてAirH"を使っている人は大きく2通り。1つは外出先でもインターネット接続したいパワーユーザーで、もう1つは会社の寮だったり、家の環境などでADSLが使えずにAirH"を使う人。

前者だったらすでにトルネードWebなんて認知度は高いでしょうし、後者だったら環境上しょうがないから使っている訳でサービスの品質向上はさほど意味がない。

既存ユーザーを大事にしてくれるキャンペーンはありがたいんですが、なんかちょっと方針違いませんかね?

いまどきCD-ROMなんてコストも低いからつけてもさほど影響ないんだとは思いますが、このパワーを新規加入や音声端末に向けてほしいなぁと正直思いました。

緑の本生

mar17_2314.jpg
3月17日発売の本生、さっそく買ってきました。今までの本生は甘くて合わなかったんだけど、緑はけっこうあっさりして飲みやすいかも。それでもキリンの淡麗のほうが好みです。発泡酒ばかりでビールが飲めないのが悲しいところですが。

ここんとこ毎晩のように晩酌してますが、ちょっと最近お酒がないと寝付けないのね。昨日ひさびさにビール買わなかったら3時過ぎまで眠れませんでした。理由ははっきりしているんですが、ひとまずは酒でごまかしておきたいと思います。

2004.03.16

自宅サーバー構築に向けて

まずは役に立ちそうなホームページをブックマーク。

自宅サーバーで行こう Windows XP & ADSL編
http://y-kit.jp/saba/

あとで勉強できるよう随時追加予定。
ほかにもオススメなページがあれば教えてくださいませ。

サーバー準備完了

mar16_2326.jpg明日が燃えるごみの日なので部屋を片付けついでに、懸案事項だったノートPCもようやく設置。決してスペックはよろしくないですが、練習台にはちょうどよいでしょう。BLOGのカテゴリに「サーバー」でも作ろうかな。


イメージステーションが容量制限実施

ソニーが運営するオンラインアルバムのイメージステーションが6月より容量制限をかけるそうです。
http://www.imagestation.jp/ja/pc/info/040315.html

オンラインアルバムとして「容量無制限」「無料」「アップロードツールあり」と3拍子揃ってた最強サービスだったんですが、すごく残念です。まぁ今までが太っ腹すぎるサービスだったのかもしれませんが。

ただ容量制限の仕方がちょっと寂しい。容量じゃなくて枚数制限なのね、新サービスは。1枚の容量は最大10MBまでと大きいんですが、デジカメの画像なんて普通にとるぶんにはなかなか10MBもいきません。合計500MBまで使えるんだったら、枚数制限やめて100MBくらいのほうが使いやすいのになぁ。50枚って意外とあっという間に超えちゃうと思うんですよ、残念。

で、イメージステーション以外のオンラインアルバムですが、コニカミノルタの「オンラインラボ」は、容量50MBまでと専用アップロードが便利なんですが、サムネイルではない元画像見るのにユーザー登録が必要なのが痛い。友達に配るときに「ユーザー登録もしてね」とはなかなかいきませんからねぇ。
オンラインラボ
http://onlinelab.jp/about/guidance.php

もうひとつ、ニコンの「Nikon Imaging」は、容量はオンラインラボと同じ50MBで、元画像もユーザー登録なしで見られるんですが、アップロードツールがないのでいちいち画像をファイル選択して1個1個アップロードしなきゃいけない。
Nikon Imaging
http://album.nikon-image.com/nk/

どちらも帯に短し、たすきに長しな訳です。

すごく重かったけど無料で使い放題のイメージステーションがなくなるのは痛いなぁ……。専用ツールもブラウザベースで使えるので非常に便利だったのですが、この専用ツールも無償提供かどうかはまだわからない状態とか。せめてツールだけでも無料で残していただきたいところ。

ココログパワーアップ

兼ねてより噂されていたココログ拡張版のココログプラスとココログプロが本日発表されました。
http://www.nifty.com/corp/release/20040316.htm
きっとほとんどのココログサイトがこのネタを書くのでしょう。そうするとあまのじゃくな自分としてはつまらないのですが、とりあえず6月まではタダということでコース変更してみました。

……。あんまり自分には意味ないなと実感。

デザインとかかなりカスタマイズできるので好きな人にはたまらんでしょうが、あんまりデザインにコダワリもたない自分はむしろテンプレートを充実させてほしかったなぁと。アクセス解析も他の無料サービスのほうが機能充実してるし。オンラインアルバムはちょっと便利ですが、アルバムとして使うには容量が足りないし、無料のサービスいっぱいありますからねぇ。

プロとプラスの登場によって、ベーシックのサービスが手薄にならないよう祈っています。テンプレート、もっと増やしてくださいな、スタッフのみなさま。

2004.03.15

高橋尚子落選

しちゃいましたね……。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040315&a=20040316-00000069-mai-spo
実績からして高橋は当選かなーと思っていたので、今回の結果はびっくりでした。

実力では確かに今回選ばれた3人もすばらしいとは思うんですが
華がないんだよなぁ……。
高橋尚子って、すごい美人だという訳ではないけれど、なんともいえないキャラクターを持っているので、オリンピックでまた見たかったというのが一個人のキモチ。

まぁそれはさておき、今年のオリンピックは見所多そうですね。時差があって生で見るのは難しそうですが。しかしサッカーどうなるのかな? オリンピック行けるの?

2004.03.14

ココログのドメインパワー

最近ちょびちょびと伸びているアクセス数ですが、どこから来てくれているのか履歴を見るのが楽しみな私。ココログの更新通知やトラックバックから来てくれている人も多いですが、意外なのがYahoo!やMSN、Googleの検索結果から来てくれている人がいること。

ドメインに「nifty.com」がはいっているせいか、どうも高めに表示されるみたいなんです、ココログって。

しかしだからといって、この検索キーワードで1位になっちゃうのも問題あるんじゃ……。

大手プロバイダーが続々とBLOGサービス始めだしたら、Googleの検索方法も変わらないといけないのかもしれませんね。あと、こんなキーワードでも2位になっちゃったりしてるし。

※2004年3月14日時点のおはなし。

goo BLOG退会手続き

もう書くのもアレな気がしますが、ネタもないのでひっぱります。

前にかいた「goo BLOG騒動の続き」のさらにその後。

当日に退会手続きしたのは以前書いたとおりなんですが、退会のメールフォームはちゃんとSSLが掛かっているのでセキュリティ対策はばっちり。

で、手続きの際には
> 登録者ご本人様であることがわかる情報(gooパスポートID、お名前、生年月日、郵便番号)を
とあったので、それらの情報もフォームに入力して送信したんですよ。

そしたらすぐにメールで「投稿受け付けました」連絡来たのですが、そしたらそこに自分が入力した文章がそのまま引用されているの。名前も生年月日も。

SSLの意味ないじゃん。

これがね、「パスワード忘れたので教えてください」とかなら話は違うと思うですよ。とりあえずメールで連絡欲しいっていう気持ちもあるだろうし。

しかし、退会手続きで入力させた内容そのままメールするんですか……orz

ここでやっぱりニフティと比較しちゃいますが、ニフティは固いですよ、個人情報。「パスワード忘れたからおしえてー」とかいっても必ず郵送。インターネットで加入した場合はWebでパスワードなどの設定情報見られますが、メールでおくることはまずない。まぁ「通信の秘密」を守る通信事業者としては当たり前のことなんでしょうけれどね。

ちなみにニフティのサービスを諸手あげてバンザイな訳ではなく、いろいろ細かい文句もあるんですが、ことこういう情報管理に関してははさすがかなぁと思いました。

二度とgoo BLOG使うことはないでしょうが、BLOG文化の発展のためにもがんばってください、NTTレゾナントさん。

中島美嘉 in 国際フォーラム

行ってまいりました、中島美嘉のコンサート「LOVE」。
http://www.mikanakashima.com/

チケットがあるけどどう? というお誘いと、国際フォーラムでのコンサートが未体験だったのとが行くきっかけでしたが、シングルカット以外それほど曲をしらない自分でもなかなか楽しめました。

もともと洋楽から音楽を好きになったクチなので、ライブ会場というとドームや武道館ばかりだったんですが、国際フォーラムはまず場所がよいよいよい。イスがふかふかなのでバラード楽しむならこっちのほうがよいなぁ。音響もドームとは雲泥の差な上に、中島美嘉の声がよく聞こえるよう伴奏も設定されていた!? ので歌も聴きやすく、「WILL」を生声で聞いたらおもわず鳥肌たっちゃいました。

ただもったいないのが、歌うときに熱が入るせいか下向いちゃうところね。ファンも見てるのでがんばって前向いてほしいな。遠くから見ていると動きが奇妙で仕方ない。

MCはまだ若いせいか、あまり得意じゃないみたいでさっさと歌に入っちゃったのがかわいいというかなんといいますか。「今日は靴はいてます」ってコメントは面白かったけどね。

洋楽みたいに演出バリバリのコンサートもいいけど、歌をじっくり楽しむのもまたいいもんだなと感じましたよ。

2004.03.13

原田16才リローデッド

年末のイベント「ネタの祭典」で注目していた原田16才が、とうとうゴールデンに進出。土曜日19時からの「爆笑問題のバク天!」に登場しました。いやー、意外と早かったかな、ゴールデンで見られるまで(って、すでにどこかで出ているかもしれませんが)。スタジオでも結構受けていたので、意外とまたどこかで拾われるんじゃないでしょうか。今後がまた楽しみです。

という訳で、原田16才のネタが見たい方はコチラ。
brst.TV

2004.03.12

続・サーバーやろうぜ

以前やりたいなぁといいながらなげっぱなしだったサーバー構築ですが、それには訳がありまして。

とてもつまらない理由ですが、それは「コンセントがない」こと。ただでさえ家の中はタコ足配線なのに、こんな話を読んだらもう怖くて怖くて。

タコ足の理由の1つは、IP電話のためにモデムとIP電話アダプタが2台あったせいなのですが、NTT東日本が40Mbps版のIP電話対応モデムをレンタル開始しましたので、そちらに交換してもらい、コンセントが無事に1つあまりました。やっとここからサーバー構築始められそうです。

といってもサーバー系の知識はあまりないのでかなり進捗は遅いと思いますが。とりあえずセキュリティ面を考慮して別セッションでプロバイダー立ててやろうかなぁと考えております。

アドバンスド字幕

全編韓国語でウワサの映画「ホテルビーナス」ですが、この映画、字幕ありきで作られたとかいう話がテレビで紹介されていました。まずは字幕で脚本を書いてから映画を撮影したので、字幕だからこそ楽しめる作品なのだとか。正直あまり興味のない作品だったのですが、この話聞いたらちょっと見たいかもと思いました。

字幕で映画を見ると、実際よりも情報量が少ないとはよく言われますね。かといって吹き替えだと、せっかくの俳優さんの声が楽しめなくて寂しいので、私はもっぱら字幕派です。

今回のホテルビーナスのような試みがあるのなら、普通の映画ももっと字幕をたくさんつかった映画とか作ってもらえないものでしょうか。私の場合、字幕で映画見ていてもかならず時間あまるので、「もっと字幕表示してほしいなぁ」と思うことがしばしば。もともと読むのがはやくて、スラムダンクくらいの文字数のマンガなら1時間で10冊読めます(まんが喫茶で実験済み)。

字幕の文字数ってある程度の平均をとって決められているんでしょうが、「これでもか!」ってくらい情報のつまった字幕の映画、ためしにやってもらえませんかね。

2004.03.11

売却完了

鬼武者3、バイオハザードアウトブレイク、機動戦士Zガンダム エウーゴ対ティターンズ、超時空要塞マクロスの4作品、さきほどうっぱらってきました(いずれもPS2)。

売却額はしめて7,500円。

さて、どれがいくらでしょう?

……当たってもあげられるものなんてありませんが。「おめでとう」の一言くらいはかけられます。

ウイスキーボンボンが食べられません

食べ物に嫌いなものはないと言い切っていいほど何でも食べられる自分ですが、唯一といっていいほどダメなのがこれ。何がダメって、固いチョコレート噛み砕いたら中はまっさらな液体っていう違和感がもうアウト。すこしでもゼリー状になっているならまだしも、いきなり水分ですよ! ありえなーい!

さらに追い討ちをかけるのが、お酒も甘いものも好きだけど、お酒を飲んでる時には甘いものを食べたくないこと。居酒屋とかでもデザートとか苦手だったりします。ここまでビンゴで苦手なのはこれくらいでしょう。あとはセロリだろうがワサビだろうがどんとこいなんですが。

という訳で、初のトラックバック野郎体験でした。
http://trackbackyaro.cocolog-nifty.com/trackbackyaro/2004/03/post_1.html

忍者GAIDEN

mar11_2224.jpg発売日即日購入。体験版をやってみたらことのほか面白かったので本番も買ってしまいました。ほんとなら2月26日発売だったのに3月11日に延期されてしまい……というくだりはコチラをご覧ください。

で、さっそくやってみましたが、やっぱり難しいね、龍剣伝シリーズだけのことはある。ステージ1は体験版でやりこんでいたのですが、ステージ2でさっそく行き詰りました。体験版はどうやらかなりサービスされていたらしく、本番では最初の武器は剣1本だけ、なぜか衣装の色も違います。弓矢も最初に持ってないし。まぁステージ2まで進んでしまえばほとんど関係はないですが。ファミコン版忍者龍剣伝も含めて、のんびり遊んで行きたいと思います。

なお、忍者GAIDEN発売までにクリア予定だった鬼武者3は、最低ランクながらも目標達成したのでさっそく売り飛ばしたいと思います。中古屋みたら4,000円だったのでまぁ妥当かな。ついでにもうやらないであろうバイオハザードアウトブレイク、Zガンダム、マクロスも売却予定。やっぱネットワーク対応ってだけで買っちゃいかんとつくづく思いました。

ココログルでタイトル非表示になる件

日に日にアクセスが増えていくこのBLOGですが、結構ココログルから検索してる人も多いようで。調べてるキーワード見ると「豚めし」「goo BLOG」だったりして、その時点で流行の話題載せとくととりあえずアクセスアップかしらなんて悲しいこと考えつつ、やっぱり自分の書きたいこと書かな意味ないなと再認識。

で、ココログルで検索したときになぜかBLOGのタイトルが表示されない場合があるのを発見。どうやらケータイから画像だけ送り、題名を空白にした場合はその時点でココログルに認識され、後からタイトルつけても反映されないみたいです。画像だけとりあえず送るって楽でよかったんですけどね。これはココログの仕様なのか、ココログルの仕様なのか。ひとまず画像送るときはタイトルつけて送ることにします。

新食感「ラーハン」

時をさかのぼることお昼ごはん。新聞で「新発売」と記事になっていたラーハンが近くのコンビニで売っていたので早速試してみました。
mar11_1255.jpg

mar11_1306.jpg
ラーハンとは「ラーメン+ゴハン」な訳ですが、ラーメンはスープだけで麺が一切はいっていないのが潔い。作り方はちょっとめんどくさくて、ご飯をレンジで1分温めるか、湯通しするかしたのちに、改めてかやくとご飯とお湯を入れて3分待つというシステム。運悪くちょうどラーハン食べようとしたところにお客さんが来てしまい、食べられたのは30分以上後だったんですが、逆にご飯がスープを吸っていてなかなかおいしく食べられました。ただ、作り方がカップラーメンより手間がかかるのが難点かな。

豚丼再チャレンジ

本日から5日間、吉野家が豚丼値下げということで、再度チャレンジしてみました。
mar11_2106.jpg

値段下がったというのに地元の吉野家はガラガラ。でも注文はほとんど豚丼ばかりでした。目と鼻の先に松屋があるから、牛めし復活した今は戦いづらいのかもね。

mar11_2101.jpgで、2度目の豚丼ですが、この前より思いのほかうまかった。こないだ食べたときは肉が何枚もくっついていて、いかにも残りものっぽかったのでハズレの時間帯だったのかも。それでも両方比べると松屋が好みなのは変わりませんが、差はだいぶ縮まったかな。まぁそもそもそんなに紅しょうがかけてたら味わかんねーだろというツッコミも聞こえてきそうですが、紅しょうが好きなので許してつかぁさい。あなたのそばで紅しょうがを山盛りにして食べている人がいたら、それは私かもしれません。

2004.03.10

RSS初体験

更新通知をオンにしたせいか、いろんなところから見てもらえるようになりました。ココログの検索サイト「ココログル」だったり、芋具さんだったり。見られるのは嬉しいことですし、見られているからこそ記事更新もがんばらねばと思うので、少しはBLOGやってる面白さが出てきたのでしょうか。芋具さんにはトラックバックお返しします。

さてさて本題。せっかくのBLOGなんですからRSSも試してみることにしました。asahi.comもとうとうRSSはじめたことですし。

まずは家でも会社でも見られるようにWeb形式のRSSリーダーを探し、手始めにエキサイトブログに登録。
エキサイトブログ入門 【第6章】RSSで効率よくブログを読む!
登録も簡単だし、エキサイトブログ以外のサイトも登録できるのでこりゃええわいと思ってたのですが、まだベータ版だからか不具合も多発。まずはファイル形式ですが、終わりが「index.rdf」とかで終わっていないとちゃんとしたRSSでも登録できないようです。ちなみにこういうファイル形式で終わらない代表格は「MyPROFILE」がそう。あと、一部のBLOGで文字化けが発生したので利用を断念しました。後述する2つのリーダーでは文字化けしなかったので、エキサイト側の問題かと。

次に試したのがWebブラウザ型の「ReadOne」。
http://www.readone.net/
登録もかんたんでいいんですが、どうも更新頻度が遅く、サイトの応答時間も心持ち長め。あとは設定項目が少なくて、読みたくない記事をまとめて既読にするとか、表示一覧から消すとかができないようで。見終わった記事がずっと表示されてるのも使いづらかったのでこれもあきらめることにしました。

最後はあきらめて軽そうなフリーソフト「パラボナミニ」を使うことにしました。
http://www.kumalab.com/soft/000001.html
さすがに家でも会社でも、って訳にはいきませんが、動作も機敏だし、既読をまとめて消せるし、使い勝手はかなりいいです。フリーソフトながら今後の開発のためのカンパも受け付けていて、この動作ならカンパしてもいいかな、と思うんだけど、壁はお金の送りにくさ。もう少しインターネットでのお金のやりとりが簡単になるといいんですけどね。WebMoneyで指定金額分だけ送るとかって難しいかな? 現金化できないから意味ないかもしれないけど。

goo BLOG騒動の続き

すでにいろんなとこで騒ぎになってますが、私が入会当日に退会を決めたgoo BLOG、問題はそれだけでなかったようです。

やじうまWatch 2004/03/10
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/index.htm
どうやら利用規約の段階で、BLOGの著作権がすべてgooにある、と謳っていたそうな。

別の記事を読むと、ユーザーの反響を受けてこの利用規約は変更する予定。
「goo BLOG」への投稿記事“著作権はNTT-X”にユーザー反発、条項削除へ(記事重過ぎて読めないときアリ)

要はgoo BLOGのTOPなんかで個人BLOGを紹介するときに許諾とるのが面倒、みたいな考えからこんな利用規約にしたっぽいですが、ちょっと考えが甘かったんじゃなかろうか。しかもココログの場合、毎日毎日BLOGを紹介しているのにちゃんと作者に許可取っているっぽいのです。
日刊ココログ・ガイドに掲載?(朝飯前。)

まぁ連絡先がなくて許諾とれずに掲載ってこともあるみたいですが。
ジャニヲタvsアニヲタ(腐女子の行く道、萌える道)

このあたり、通信事業を営むニフティと、ポータルサイト運営にとどまるgooの大きな違いなのかな?

今後goo BLOGがどうなるかわかりませんが、出だしにつまずいてしまったのは大きなハンデですね。しかしgoo BLOGといい、Doblogといい、NTT系のBLOGはいまいち面白みに欠けますなぁ。

牛めし復活

松屋の牛めしが期間限定で復活したのでさっそく足を運んでみる。
mar10_2137.jpg


mar10_2132.jpgでも食べたのは豚めし。だって牛めしより美味しいんだもの。これぞ漢の道ってことで。

店内は牛めし復活ということでごったがえしていましたが、意外と豚めし派も多いのが印象的でした。

ちなみに私の周囲では、松屋より吉野家の豚丼がうまいという評価もちらほら。こればかりはかなり個人差あるみたいですね。ただ、吉野家の新メニューがいずれもムムムなのは共通見解っぽいですが。

すごいナンバープレート

Mar10_1301.jpg会社の近くに何気なく置いてあったバイク。ナンバープレートの上になんと段ボールを貼り付け、そこにナンバー書き込んでました。それって意味あるのか? 一番気になるのは道交法的にはどうなの?

2004.03.09

goo BLOG開始

本日よりgooもBLOGをはじめました。
http://blog.goo.ne.jp/
さっそく試したんですが、これがひどい仕様。まず、URLが必ずgoo IDになってしまうところ。匿名性を大事にしたいユーザーには困りモノの仕様です。ヤフーと比較すると、個人情報が必要なYahoo!オークションならIDを出すのは必要でしょうし、ホームページサービスのジオシティーズはID以外に好きなニックネームも設定できます。goo IDだとフリーメールにスパムきまくるでしょうし、NTTさまの割になんとも気を使わないサービスだこと。

あとはこまかいとこですが、画像はタイトルつけないとアップできない、記事タイトルは30文字以下しかつけられないなどなど、かちかち仕様が決められすぎ。

そして極めつけは退会方法。なんとメールで理由を連絡しないとgoo BLOGを退会できないのです。
BLOGを退会するにはどうすればいいですか?
いまどきBLOGの退会にメールが必要ですか……orz

大手ポータルということで期待してたのですが、さっそく退会させていただきましたよ。

ちなみにモダシンさんのところで、「BIGLOBEもBLOGやるらしい」との情報が。
http://www.aivy.co.jp/BLOG_TEST/nagasawa/archives/001105.html
この泥酔BLOGおもしろいなぁ。特にBS禁止ってところが。今度1回やってみようかしらん。ある意味「泥酔BLOG」というのが免罪符な気もするけれど。

テンプレート追加

やっと本日よりココログのテンプレートが追加されました。
http://info.cocolog-nifty.com/info/2004/03/_10.html
今までのテンプレートはかなりアクが強かったんですが、ここにきて少し普通っぽいのが増えてきた感じ。ただ、相変わらずというか、赤と黒をベースにした「専用」、黄色と緑の「カナリヤ軍団」などねらいまくりのものも。「専用」なんて、サンプルのBLOGタイトルまで「坊やだからさ」ってなっていてもうわかりやすすぎですね。1日限定でこのへんのねらいまくりテンプレも使ってみようかな。

マクドナルド新製品

mar09_2220.jpgフィッシュ・マックディッパー、さっそく試してきました。中身はというとただのフィレオフィッシュな感じで、あまり目新しさはない印象。ただ、マックナゲットよりはあっさりしてるので食べやすいかな。欲を言えば油をもうすこしあっさり目に変えてほしいんだけど、マックの厨房じゃあ無理だろうなぁ。

フィッシュ・マックディッパー
http://www.mcdonalds.co.jp/sales/promotion_new_h_f.html

ちなみに吉野家の豚丼も試しました。
http://www.yoshinoya-dc.com/news/040301_ir.html
意見分かれるところでしょうが、豚がパサパサしていて松屋のほうがおいしく感じます。定価ベースだと吉野家が30円安いけれどそのぶん松屋はみそ汁つくんでコストパフォーマンスは松屋のほうがいいかも。吉野家も期間限定ではなく、もうちょい値段安くしてほしいな。しかし吉野家、牛丼以外の新メニューがあらかたおいしく感じないんですが。牛丼のレベルはあれだけ高いというのにどうしたことでしょうか。

今日のBLOG

先週末は久々にお酒でやっちゃいました……。
いい加減学生の頃とは違うことを自覚せねば。
しかし年をとったからこその過ちな気もしますが。

気を取り直して。
本日のBLOG。

びっとらんだむ
http://bitrandom.com/

毎日放送でインターネット関係の仕事をなさっている方のBLOGです。
今の私の仕事もかなりテレビや映画といった芸能関係に接することあるのですが
この業界は堅い。ヒジョーに堅い。
画像素材もらうにも「雑誌はいいけどWebはNG」など
すごくインターネットは嫌われ者です。
まぁそのキモチもわからなくはないんだけど、
CCCDと同じで「使わせない!」ではだめなんじゃないかと。
北風より太陽ですよね、やはり。

そんなテレビ局でもこうやってインターネットビジネスをがんばっている人がいる訳で
ちょっと頼もしくなりました。
自分もがんばってインターネットの普及に少しでも貢献しなくては。

2004.03.04

設定変更

ココログへの更新通知をオンにしてみました。今まではなんとなくこの機能オフにしてたんですが、いろんなBLOGを見て回るうち、それではBLOGのメリットというか面白さは半減してしまうのかなと思ったもので。この設定変更で今後がどうなるかはわかりませんが、まぁ3日に1度は最低でも更新できるようがんばっていきたいと思います。

1周年おめでとう

昨日は取引先のプロジェクトがめでたく1周年を迎えたということで、記念パーティーにおよばれしてきました。

基本的に内輪のパーティーみたいで、外部の人間は私含め3人くらい。そんな中お声がけいただいたのは非常にありがたいことです。また、会場には芸能人の方もいらっしゃいました。芸能人を仕事で見る機会はあっても、普通の場で接することはなかったので、ちょっとドキドキする体験でした。

2004.03.03

今後の身の振り方

先週仕事が忙しくて更新できなかったのでここらで怒涛の更新。

左側のリンクにちょこちょこ追加したBLOGですが、自分が面白いと思うBLOGの共通点が見えてきました。どれも必ず自分が何であるかというアイデンティティがあること。それはアイドルヲタだったり、ガンダムヲタだったり、社長さんだったりといろいろですが、それがどうということなく、自分の視点で自分なりの立場をきちんと書きこなしていること。だからすごく読んでいて面白いんですよね。

そう考えると、自分のBLOGはこれといった何かがない。趣味は強烈なコレというものがないし、仕事のことはあまりここに書けない。せっかくだから面白い、少なくとも自分が面白いと思えるものを作りたいキモチはあるのですが、仕事自体がホームページをいぢる仕事なので、うちに帰ってまでページ更新っていう気がなかなか起きないのです(仕事中の更新はここでは対象外)。

隣の芝は青く見えるといいますが、何かしら自分らしいBLOGを見つけたいものです。

楽しい残業

といっても残業そのものが楽しい訳ではありません。残業中にこれを見るのが楽しいのです。
http://www.powerbroad.ne.jp/jsp_dir/entertainment/r12003/

たった200円か300円ですさまじい数のピン芸人のお笑いが見られるすごくコストパフォーマンスのいいコンテンツ。これってもうかってるのかな? とても楽しいので儲かっていてほしいものです。今後も続けてもらえますように。

見ていていろいろ発見したのは、ピン芸人のコンテストなのにコンビが片割れずつ出てること。あと、銭型金太郎に出ていたビンボーさんは、意外とR-1に出ていることも判明。

せっかくなので

トラックバックがえし。トラックバックって、されたものに返し続けると永遠に続いちゃいそうだけど、どうするのが一番いいのだろう。まぁここはアクセスも大してないし、実験がてら返してみようと思います。

お笑い芸人についてたくさん書きたいことはあるけど、なんかあんまり書いちゃいけない気もする。昔、ダウンタウンの松本が笑いについて語っていた。笑いに貪欲な彼の思いと、それを受け手が100%わかっていないというジレンマ。彼の気持ちもわからなくはないけど、笑いについて語った時点で笑いは終わる、そう思う。

ナルホドー。松っちゃんの言いたいこともわかりますな。ただ、お笑いへの深い愛情がなせるワザでしょうが、松っちゃんはお笑いを特別視しすぎなのかなぁと。お笑いも相手がいてナンボの世界なので、それを評論されるのは芸術たるもの仕方がない気がします。音楽だって絵画だって映画だって、自分のコンセプトがあってもそれが明確に相手に届けられるとは限りませんし。もちろん「笑」が人の感情の中でもっとも難しそうだとも同時に感じる訳ですが。

あとね、ファンが騒ぐって意味では音楽も一緒かな。ちゃんと聞きたい歌なのに、何でもかんでも立ち上がってキャーキャー騒ぐファンがいるとやっぱり集中できない。しかしそれはそれでそのファンたちの楽しみ方なので否定はできない訳で。リアルな時間を共有するという最大のメリットと引き換えに、他人とも空間を共有しなければいけないデメリットはついて回ってしまう気がします。それでもやっぱりテレビより現場のほうが、自分の感情が素直に出る気がするんですよね。

ちなみに
ひょろひょろと背の高い激ヤセの気持ち悪い男2人組
これは「アンガールズ」ではないかと。

2004.03.01

兄弟愛

mar01_2314.jpgレオとアストラの合体光線。
こういう小物の出費はできるだけ防ごうと思っていたのですが
あまりのデキのよさについ手を出してしまいました。
ガシャポンなんですが、3回で兄弟揃ったので割と満足です。
6兄弟合体光線とか出たらそれもほしーなー。

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ