« @niftyの迷惑メール対策に新たな展開 | トップページ | ミキティ »

2004.05.12

ニンテンドー・ディーエスとPSP

出ましたねぇ。今日は朝からこのニュースを楽しみにしてましたよ。

任天堂Media Briefingにて「ニンテンドー・ディーエス」が公開
Wi-Fi対応、GBAソフトにも完全互換のタッチパネル式2画面液晶携帯機
(GAME Watch)

プレイステーション・ポータブル(PSP)がついに公開!
~対応タイトルの映像ラッシュに数々の注目作品を発見
(GAME Watch)

両方とも無線LAN対応機種。これはHOTSPOTマニアとしてはたまらん展開ですよ。ゲームというキラーコンテンツがあるなら、公衆無線LANのニーズも高まるというものです。いよいよHOTSPOTの時代がやってくるか!

何より嬉しいのは、単に無線LAN機能をつんだだけでなく、インターネットにも繋がると明示されていること。無線LAN搭載していても、ポケモンのように近くの人としか遊べないローカルなネットワークだったら、社会人には遊びづらい。インターネット経由なら自分の家からでも遊べるんですから、対戦の楽しみも増えるってなもんですよ。マリオカート、ぜひネット対戦したいですね。

両方とも年内発売予定らしいですが、2つ買っても遊びきれないので、まずはGBA互換のDSでしょうかね。そもそもソニーのゲーム機はイマイチ好きになれないんですよ。コントローラは使いづらいし読み込みは遅いしで。モバイルで動画見られるPSPも面白そうですが、こっちはソフトを1からそろえなければいけない訳で、まずはソフトが充実するまで静観といったところでしょうか。

しかし前評判のあった新ハードよりも実際に私の心を揺さぶったのは、GAMECUBEのゼルダ新作ですよ。し・ん・さ・く!

任天堂Media Briefingレポートその2
宮本氏、GCで「ゼルダの伝説」新作を開発中!

これぞゼルダ! といった画面でいやがおうにも期待高まります。エポナにもまた乗れるっぽいし。

しかし同じGCで発売された風のタクトと比べてデザイン一転したあたり、やっぱり風のタクトは「なかったこと」扱いなんですかねぇ。正直風のタクトには残念な気持ちもありますが、それでも新ハードで登場するゼルダシリーズとしては正統派なはずなので、それを考えると寂しい気も。

« @niftyの迷惑メール対策に新たな展開 | トップページ | ミキティ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/582094

この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドー・ディーエスとPSP:

« @niftyの迷惑メール対策に新たな展開 | トップページ | ミキティ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ