« ナベツネ辞任! | トップページ | 東京湾大華火祭 »

2004.08.13

DDIポケットが定額通話サービス!?

はじめにお断りしますが、うちのブログでは噂ベースだったり、はたまた大手新聞のリークだったり、情報が確たるものでないネタは扱わないようにしています。そういうのって情報がテキトーすぎて話にならないことが多いので。じゃあなんでAH-K3001Vは発売前から期待してんだよと言われそうですが、それはJATEという組織で型番が通過してますからね。そりゃ型番で京セラのAirH"PHONEてことは一目瞭然なんですから。

それでもさすがに日経産業新聞のネタはあまりにもすぎるので、ちょっと突っついてみたいと思います。

日経産業新聞によれば、時間帯や通話先の制限はあるものの、NTT局内部にDDIポケットの設備を置くことで“NTT交換機を経由せず”、“NTT東西への接続料を払わない仕組み”で定額制を実現するということのようです。(2ちゃんねる関連スレ

言葉の使い方がうまいなぁ。「接続料を払わない」とは言うものの、「無料」とはいってない訳ですから。

何がいいたいかと申しますと、普通の電話番号へ電話するのに「無料」はまず不可能といってよいから。どんなにバックボーンをIP化しようとも、最後の最後で電話へ繋がるためにはNTT東西の交換機を使う必要ありますから、そこの接続料ははらわにゃならんでしょと。

これはあくまで想像の域ですが、NTT局内部に設備を置くというのは、GCのことをさすんでしょう。GCといってもゲーム機じゃありませんよ。加入者交換機(Group Unit Center)のことです。家の電話回線ていうのはいったん加入者交換機につながり、加入者交換機はさらに中継交換機(ZC、Zone Center)に繋がる。いってみれば加入者交換機がクライアントで、中継交換機がサーバーみたいなつながりかたと思えばよいでしょう。かなり大雑把ですけど。

基本的にGCは市区町村単位、ZCは都道府県単位ですから、数はZCのほうが少ない。だからNTT東西と電話回線を接続するには普通ZCを使う訳ですが、ZCはGCに比べて接続料が高いのです。これについてはいろいろ問題おきましたが、下記コラムを読むと良いでしょう。

IP電話を直撃するNTT接続料の値上げ(@IT)
http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/column/fl/reg107/01.html

で、平成電電などはZCではなくGCに接続する手法を取り、格安の電話サービス「平成電話(現CHOKKA)」を始めました。通話料金は税込みで税込7.14円と、IP電話よりも安くできてます。

日経産業はこのこといってるんじゃないですかね。“中継交換機”を介さずに、“ZCの接続料金を払わずGCの料金を払う”ことで通話料を安価に設定。でもさすがに無料は無理だからある程度高いお金とって、超えちゃう分はまぁいいだろうという戦略ではないかと。20,000円の料金でたとえ超えられちゃっても、他の人が10,000円とか5,000円しか使わなければオッケー、のような。

といってもさすがにすべての電話に通話できたらまずいから、指定した通話先なら定額にしておけばそこまでムチャには使われない、ってことでしょうか。時間帯は微妙かな。それじゃ定額とは呼びづらいだろうから。

ちなみにGC接続で安価にする方式であるなら、携帯電話には使えないでありましょうから、通話できるのはあくまで一般電話だけになるでしょうね。それで通話先制限となるとそれほど大きなメリットもないかもしれません。通話料金も高そうですし。

以上、すべては日経産業の記事に基づいた想像にすぎませんから、このエントリも話半分にとらえてくださいな。ひょっとしたらNTT交換機にまったくつながないで済むようなすんごい技術もあるのかもしれませんし。どっちかというとバックボーンを全部IP化して、IP電話のように全国一律料金ってほうが面白そうなんですけどねぇ。

« ナベツネ辞任! | トップページ | 東京湾大華火祭 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/1188932

この記事へのトラックバック一覧です: DDIポケットが定額通話サービス!?:

« ナベツネ辞任! | トップページ | 東京湾大華火祭 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ