« お笑いコント映像配信中 | トップページ | トラックバック・ピープル誕生 »

2004.08.24

テニスに学ぶ

先日からお伝えしていたテニス合宿から帰ってまいりました。いやぁ筋肉痛でまいったまいった。

学生でテニスというと軟派なイメージ漂いますが、うちのはワリとまじめでして、合宿中にトーナメントとか開催されちゃいます。OBも参加するんですが、意外にも3回戦まで勝ち進んでしまいまして。しかも2試合目は3-5ダウンの0-40まで追い込まれてから怒涛の反撃に移り、タイブレークを11-9で制覇。なんとも疲れる試合でしたが、いろいろタメになりました。

テニスってやっぱり1ポイント1ポイントが大事なんですよね。1セットでいえば1ゲームで4回ポイントを取って、それを6回繰り返せば勝てる、あくまで最短コースですが。学生の頃はそれをどうしてもゲーム単位で考えてしまって、結果ポイントをおろそかにしてたなぁと。たった1つのミスが1ポイントに繋がる、だからミスをしないことが大事。そんな日本体操男子の精神を改めて重要だなぁと体感しました。

試合が終わると集合写真を撮るんですが、撮影はもちろんデジカメ。自分が1年生の頃は使い捨てカメラだったよなぁ、としみじみ感じてしまい、そばにいた後輩に「俺たちが1年のときなんて、携帯電話なんてなかったんだよねぇ」と語ると、「え!じゃぁ連絡網とかどうしてたんですか!」と驚かれてしまいました……orz そうだよ、実家に電話してたんだよ……。女の子をねらうときだって実家から攻めるんだよ……。今は楽になったよなぁ。

でもそういうギャップがとても面白い。ああ、今はこれが当たり前なんだなって、自分のこりかたまった価値観をリフレッシュできるんですよね。サークルの空気も自分たちの頃とはだいぶ違っているけど、それは悪いことじゃなくて、ただ単に違うだけなんだよなぁと。もうあんな泥酔ははやらないんだろうなぁ……。

そしてもう1つあるのがITギャップ。うちのサークルは割と平均的な大学生像に近い、と思うんですが、そういう人たちと自分みたいなIT浸りの人間とは大きな差がある訳です。でもそれゆえに「普通の世の中はこうなんだよなぁ」ということが理解できるとてもいい場なのです。そんな普通の環境でデジカメが当たり前になったり、サークルのHPができていたり、そういう成長を見ていると、いつも偏った場所にいる自分には見えない本当の姿が見えてきて、楽しいものです。

でまぁ、お酒のほうはおとなしくしようとおもいながらも、あいかわらずやってしまった訳でして。つぶれてはいませんけどね、念のため。ちょっとあばれすぎちったかもしれませんよ。

« お笑いコント映像配信中 | トップページ | トラックバック・ピープル誕生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/1271246

この記事へのトラックバック一覧です: テニスに学ぶ:

« お笑いコント映像配信中 | トップページ | トラックバック・ピープル誕生 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ