« まいどおおきに食堂 | トップページ | 祝!柳沼淳子写真集発売 »

2004.09.22

ニンテンドーDSのお値段決定

「ニンテンドーDS」発売日と価格について

出ましたねぇ、とうとう。宇多田ヒカル使ったCMやってるくらいだから近いなとは思ってましたが、2万切ればいいかなと思ってたところにこの値段はすごすぎ。いつも携帯ゲーム機はオリジナルカラーが出るまで買わない(GBカラー→ポケモンセンターオリジナル、GBA→セレビィグリーン、GBA SP→ジャンゴレッド)、今回はソフトが思ったより充実しているので発売日ゲットの予感。いろも落ち着いてていいしね。

タッチパネルを有効に利用したゲームは最初からは出ないかな? なんて踏んでいたんですが、なかなかどうして研修医 天堂独太やらカドゥケウス(仮題)やら、きみのためなら死ねるやら、まさに「異質」なゲームが勢ぞろい。優等生ゲームが多かった任天堂のタイトルとしては面白すぎで、かなり期待ができます。

それに引き換えPSPはあまり面白い話が聞こえてきませんな。東京ゲームシヨウではプレイアブル出展らしいので完成度は高まっているんでしょうが、いかんせん対応ソフトの話が盛り上がっていない気がします。ニンテンドーDSにぶつけるかのようにPS2の小型版と次世代PSの話を出してきてるあたり、なんだかソニー陣営のあせりを感じてしまうのですが。

PS2の小型版は小ささが魅力でしょうし、正直HDDもあまりまともな使われ方してませんから、この際とっちゃうのもいいかもしれませんね。

気になるのは次世代PSのブルーレイ採用。DVDを採用したPS2の時は、-RWやらRAMやらといった違いはあれど、メディアの基本はDVDに決まっていたからいいと思うのです。それに対してブルーレイは製品化こそHD DVDに先んじていますが、規格争いは始まったばかり。これでHD DVDが普及し始めたら、ブルーレイはメモリースティック化してしまう可能性もある訳で、そうすると今までメジャーなメディアをカバーすることでメリットを生んできたPSにも悪影響がある気が・・・・・・。まぁソニー陣営としてはブルーレイ採用はもはや宿命なのでしょうが、PSPにしても次世代PSにしても、理想論語るよりも前にしっかりした製品とコンセプトが見たいものです。

« まいどおおきに食堂 | トップページ | 祝!柳沼淳子写真集発売 »

コメント

NDSの価格にはホント驚きですね~。
自分は19800くらいかなと思っていたので嬉しい限りですが、任天堂もかなり本気の様子。
あれだけ新しい試みが詰まったハードだけにイチゴーは安い!

ソフト面での話題性も勢いのあるNDS。
あとは同時発売のタイトルがどうなるかに注目ですね。


dh5、klsz、bhtbgk、ふfghfkんvjkfひ生bghんtりdギjh日sdlgkdfhkghyklsえつty、おうお

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/1492070

この記事へのトラックバック一覧です: ニンテンドーDSのお値段決定:

« まいどおおきに食堂 | トップページ | 祝!柳沼淳子写真集発売 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ