« ココログ一周年 | トップページ | PSPをマルチメディアプレーヤーとして使おう(動画編) »

2004.12.15

PSPをマルチメディアプレーヤーとして使おう(音楽編)

512MBのメモリースティックDuoも無事ゲットして、PSPのマルチメディアプレーヤー化を邁進する今日この頃ですが、やはり音楽プレーヤーとしてPSPはかなり微妙です。

まず、電源のオンオフはリモコンではできず本体の操作が必要だということ。オンは良しとしても気軽に電源切れないのはちょっと辛い。また、リモコンの仕様がさらに微妙でして、クリップでかばんや服につけようとすると自然にボタンを押してしまうなんとも素敵なデザインなのです。なのでホールド状態で服につけてからホールド解除せなあかんorz

とは言え、iPodを失った私にとって、PSPはとりあえず代替品としては使えます。なのでいろいろと機能をいじくってみました。

基本的な機能はAV Watchのレビューを見てもらえば一番ですが、こういう製品に疎い初心者の目からみてわからなかった機能などを何点かつらつらと書いてみます。

基本的にPSPの音楽再生機能は、PSP直下のフォルダ「PSP」-「MUSIC」内に任意のフォルダを作り、その中に音楽を入れれば聞けるのですが、気になるのは「m3u形式のプレイリスト」「画像表示機能」の2つ。

まず簡単な画像表示ですが、試すまで仕組みが良くわからなかったので「画像フォルダに画像入れておいて連携させるのかな」と最初は思ってました。ところが実際には、iTunesなんかで画像を埋め込んだら、音楽ファイルのみで画像も表示できるんですね。これって当たり前なのかしら。

ちなみにこの画像埋め込み、Windows Media PlayerでやってみたらiTunesでは表示できるのにPSPでは表示できませんでした。で、iTunesで画像埋め込みやり直したら今度はPSPでも表示されたので、この機能使うときはiTunesが良いと思います。

iTunesで画像をつける場合は、適当にプレイリストを作り(「ファイル」-「新規プレイリスト」とかね)、そこに楽曲をドラッグ&ドロップ。そしたら楽曲を右クリックして「プロパティ」を選ぶと「アートワーク」という項目ありますので、用意しておいた画像を割り当てて上げませう。著作権的には自分で撮影したデジカメ写真とかいいんじゃないのと優等生的発言しておきます。


psp1


itunesのアートワーク機能

次にm3uのプレイリスト。これもよくわからなかったのですが、拡張子が「m3u」となっているMP3のようなファイルのことでした。


psp2


こんな感じ

で、先に結論ですが、正直言ってPSPでは役に立ちません。いろいろ試してみたんですが、大前提としてPSPの楽曲ファイルは一階層までしか使えません。「アーティスト」-「アルバム」という二階層にできないので、フォルダ作るには「アーティストのアルバム」1つのフォルダにまとめなきゃいけない。

で、プレイリストはそのフォルダ内でしか動作しないので、使うとしたら「1つのフォルダ内の任意の曲だけ任意の回数聞く」くらいしか使えない。フォルダをまたがって「このアーティストとこのアーティストだけ引っ張り出す」ってことできないのです。

ならば音楽フォルダを1つだけにしてすべての音楽を同じフォルダにいれて、プレイリストで楽曲管理しようと思ったんですがこれもダメ。1つのフォルダにつきプレイリストは1個しか認識しないようです。フォルダと並列に並べると今度はプレイリストが認識されない。素直にフォルダでアルバムを分けて管理したほうがいいですね。

それでもいいから使いたいって人向けに簡単な作り方を説明しておきます。手軽なのはWindows Media Player(WMP)ですね。iTunesと同様WMPに楽曲フォルダをドラッグ&ドロップ、あとは「ファイル」-「プレイビューリストに名前をつけて保存」を選び、ファイルの種類を「m3u」にするだけ。

できあがったプレイリストをテキストエディタで開いてみるとこんな感じになってます。

#EXTM3U
#EXTINF:0,New Stories (Highway Blues).wma
..\..\All Users.WINDOWS\Documents\My Music\Sample Music\New Stories (Highway Blues).wma

#EXTINF:0,Beethoven's Symphony No. 9 (Scherzo).wma
..\..\All Users.WINDOWS\Documents\My Music\Sample Music\Beethoven's Symphony No. 9 (Scherzo).wma

これはXPの中のサンプルミュージックから作ってみました。m3uの中身はかなりシンプルで、慣れたら手打ちできそうですね。楽曲は2つで、最初の「#EXTM3U」でm3uファイルを宣言しているのかな。楽曲の下段はファイル構造も出てますが、PSPでは一階層のためフォルダ構造を気にせず一番最後のファイル名だけを見るので気にしなくてOK。同じ名前の楽曲ファイルであればPCのどこにあってもPSPのプレイリスト作れます。あとはその楽曲があるPSPのフォルダ内にm3uファイルをコピーしてあげましょう。

画像表示はあるとちょっと便利かもですが、気にするほどのネタではないかも。次はおそらくメインの利用方法であります動画プレーヤーについて書いてみますよ。

« ココログ一周年 | トップページ | PSPをマルチメディアプレーヤーとして使おう(動画編) »

コメント

zxzzzzzzzzzzz

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/2271771

この記事へのトラックバック一覧です: PSPをマルチメディアプレーヤーとして使おう(音楽編):

» どうしてみんなiPod? [「おとのちゃま」の野望]
電車に乗っても、街を歩いてもみんなiPodをつかっている。イヤホンで、えぶりぃたいむ、えぶりぃしんぐ、おみとおしだー!いや、もしかしたら、iPodshuffleかな?またはiPodnanoかな?えぇ~いどうでもいい!なぜみんな、iPodに均一化されるのだ!確かにデザインはいい。だが、機能的にどうだ?おいらは、PSPを携帯音楽プレイヤーにつかっている。... [続きを読む]

« ココログ一周年 | トップページ | PSPをマルチメディアプレーヤーとして使おう(動画編) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ