« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.27

mixi論

夜までついついゲームやってクリアしたら、なんだかすごいハイテンションになってしまいました。そのゲームとはニンテンドーDSの「探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件」なんですが、これすごいよ。絵はちょっとしょぼかったけど、ストーリーがすばらしすぎ。アナザーコードが仕組みは最高ながらストーリーがイマイチだったのに対して、こっちは別に2画面じゃなくていいじゃんという作りですが、すごく練りこまれてますストーリー。アドベンチャー好きはやっておいたほうがいいですよ。

で、そんなハイテンションにまかせつつ、他の日記とかで読んでちょいといろいろ考えてたmixi論なぞをつらつら書いてみます。勢いに任せた乱文ですので突っ込みどころ満載かと思いますがその点はご容赦を。

私が考えるに、mixiには2つの側面があります。1つは日記のつながりで、もう1つはコミュニティによるつながり。このうち後者に関しては、トピやレスといった概念からも2ちゃんねると性質が似ているのは当たり前であり、そもそもインターネット上の掲示板という存在では2ちゃんねると同質なのは生まれながらにして当たり前ではないかと。人数が増えれば雑音のボリュームも増えるし、悪質なイタズラも発生しますよね。

それに対して日記は人とのつながりが基本という点で、話題で集まる2ちゃんねるとは本質的に違うのかなと。自分の日記を読む人は基本的に自分の知り合いっていうのは掲示板でもブログでもない面白さであり、それゆえにコメントする人や日記更新する人も増えるのかなぁと感じています。

2ちゃんねると違ってmixiがクローズだ、という意見もありましょうが、mixiがクローズというのは実は本質ではないと思っております。招待制とクローズは、似ているようで非なるものだとおもうんですよね。自由に登録できないコミュニティで、それゆえに招待しか方法がないから友達を誘うという気持ちが活発化し、ここまで成長したmixiですが、人数が100人でも50万人でも、自分の知らない人が存在する時点でクローズではないと思うのですよ。

もちろん人数が少ない頃はクローズな側面が付随していて、その雰囲気がmixiを活性化させたのだとも思いますが、人数が多くなってきたことで、「mixiはもうクローズじゃないから」というのではなく、もともとクローズではないけれど最初はそれを感じさせなかっただけではないの、と。

で、クローズで盛り上がってきたのに50万人もいたらオープン同様じゃん、て話になるわけですが、だからこそ日記もコミュニティも、知っている人だけ参加できる仕組みが役に立つと思います。つまり私が思うに、mixiの本質はクローズではなく、友達につながるところにあり、クローズで書きやすい人はちゃんとその仕組みがあるわけです。つまり「mixi=クローズ」ではなくて、「mixiの友達のみ見せる機能=クローズ」が正しい理解かと。人数がいくら増えようと、設定さえすれば自分の日記は読まれないわけですから、あとはオープンに楽しむかクローズに楽しむかはその人次第ではないかと。

そもそもSNSって単なるシステムなのに、SNSに振り回されるのももったいないというのが個人的な感想。「SNSだからすごい」とか「ブログだからすごい」って、「インターネットがすごい」ってのと同程度であって、大事なのはそういうシステムやツールを使って何ができるかじゃないかなと。

私にとってmixiはメールとメッセンジャーの中間的な存在だったりします。面白いサイトとか友達に知らせたいとき、メッセンジャーもいいんですが、あまりにリアルタイムすぎて送るタイミングに躊躇する。逆にメッセンジャーもらうと、何かしら返事をしなきゃ、見たいな感覚もあって、リアルタイムがゆえに割と自由がないコミュニケーションという側面もあるなと。

それに対してmixiだったら書いておいて気になる人がコメントくれればいいし、足あとでなんとなーくだけど読んだ人もわかる。はてなブックマークに代表されるソーシャルブックマークも同じですが、ブックマーク系はどちらかというと情報を伝えることが中心で、自分の感情だったり日常の風景だったりはやはりmixiがちょうどいいわけです。

以上、人数が増えることで変わったように思えるmixiですが、実は何も変わっていないんじゃないのという意見でした。ここまでmixiが確立された今なら、もう招待制じゃなくてもいい気がしますね。多少コミュが荒れる可能性はありますが、招待制でも人数増えれば同じ問題は発生するでしょうし、日記なら友達同士でクローズにしておけばいいのだし。そのためにはもうちょいクローズの調節機能が拡充して欲しいところですね。

長文失礼しました。

2005.04.22

ログログシールはじめました

おんなじログログシールを貼っているユーザー同士で足あとが残せるというサービスです。とりあえずうちのブログ右下に貼ってみたので興味ある人はどうぞ。

ログログシール
http://deck.redcruise.com/loglog/entrance.php

WYSIWYGうぜぇ

TypePadのバージョンアップに伴い、ココログにも実装されたWYSIWYG機能。WYSIWYGってのは「What You See Is What You Get」の略で「ウィジウィグ」と読んだりするのですが、早い話がホームページビルダーの初心者向け機能よろしく、文中にそのまま画像挿入したりしながらブログ作成できる、みたまんまでわかりやすい機能ということですな。

最近ブログいじってないこともあり、あまり大きな更新しなかったので、WYSIWYGもまぁ新しくなっていいわねぇくらいの気持ちでいたんですが、今回久々にAmazlet交えながら更新してたらこれがうざいうざい。最初は段落ごとPタグでくくってたのに、Amazlet使ったとたんPタグがなくなってdivでいじりはじめる。みたまんまの操作で同じことやってるはずなのに、裏側のタグがぐちゃぐちゃになっててすごい使いづらいです。

なので今回からサクっと外しました。WYSIWYG使ってるとAreaEditorも使えなくなるしね。どうも最近のMT系には魅力を感じないというか、このままWYSIWYGは滅ぶんじゃないか? JUGEMやヤプログのインターフェイスのほうがよっぽど直感的でわかりやすいんですが。

イヤフォン変更で音楽ライフの向上を図る

オークションで競り落としたgigabeatですが、5GBの容量でも十分使いこなせており、楽しい音楽ライフを使っております。

東芝 HDDプレーヤー gigabeat G5 ホワイテッイシュシルバー [MEG050(S)]
東芝 (2004/07/01)
売り上げランキング: 378
通常24時間以内に発送

iPodに劣るところも多々あるんですが、時々ふっと試したくなる音楽配信サービスはAACに対応していないので、やっぱりWMA対応のプレーヤーじゃないと自分にはなかなか合わないのです。音楽配信サービスもまだ高いけど、新曲をちょっと聴きたいとか言うときには割と便利なんですよこれが。

1万そこそこで購入できたgigabeatですが、PSPの時に付属のイヤフォンはまったくもって音質が頼りにならんと身をもって体験したので、それなりのイヤフォンを買うことに。たまたまやじうまWatchでフィリップスのイヤフォンをオススメしてたので、ポチっとAmazonで買ってみました。

実際使ってみると、まさに評判どおりというか、大して音にコダワリのない自分でもはっきりわかるほど音が違う。お仕事で時々録音したMP3データを聞いたりするんですが、今まではどこで買ったかも覚えていないようなそこら辺に転がってるイヤフォンを使ってました。これをフィリップスのイヤフォンに変えたらまったく聞こえてくる音が違うの。いままでくぐもってた部分がすごくハッキリ聞こえてきて、イヤフォンの力は偉大だなと感動しました。

PHILIPS SBC-HE580 インナーイヤー式ヘッドフォン
Philips
売り上げランキング: 1,376
在庫切れ

ただ、難点だったのがコードが長いこと。gigabeatをリモコンで使ってる私には、本体に直付けできるほどの長さは非常に使いにくい。結局リモコンなしで本体で操作してたんですが、コンビニで買い物するときに一時停止、みたいなのがしづらいんですよね。iPodみたいに本体で操作する人はいいでしょうが、iPod Shuffleみたいに胸元で使うプレーヤーにも厳しいかも。

さらに難点はコードが長いゆえにすぐからみつく。職場についてカバンにいれて、帰るときに取り出すと9割以上の確率で絡み合い、ほぐすのにすごく時間がかかる。疲れてるときなんかコードほぐすだけでイライラしちゃうほどだったので、もう少し短いリモコンに付けられるイヤフォンに切り替えることにしました。

で、フィリップスのイヤフォン情報元である2ちゃんねるのスレを見ると、どうやらソニーのイヤフォンもお値段そこそこで音が良いらしい。その中からMDR-E931を選んでみました。

SONY MDR-E931LP S ステレオイヤーレシーバー(シルバー)
ソニー
売り上げランキング: 702
通常24時間以内に発送

MDR-E931は後ろにつくアルファベットで種類が違うみたいで、LPは1.2mと長く、MPはソニーお得意のマイクロフォン型。なのでステレオフォン型で長さがそこそこのMDR-E931SPをチョイスしました。

これがすごく使いやすい。コードの周りが布で覆われているので全然からまないんですね。全然というといいすぎかもしれないですが、からむ確率は明らかに下がるし、万一絡んでも布なのでほどきやすい。音質の違いはわかりませんが、2ちゃんねるで進められてるから委員でしょうし、すくなくとも今まで使ってた安物よりは断然音が良いです。

で、音が良くなったgigabeatライフを楽しんでいたら、また新たな問題が浮上するのですよ……。以下次号。

2005.04.13

UMD Videoのバイオハザード買ったどー

初物買いが好きなので買ってきました、UMD Videoのバイオハザード。 一応説明しておきますと、UMDとはPSP専用(今のところはね)のメディア。UMD VideoはPSPソフトのカートリッジと同じ形状で、中には映画が入っているというシロモノで、なんともMDデビュー当時の音楽MDと同じ未来が見え隠れする存在でございます。

どのソフトを買うかは悩みましたが、バイオハザードは前から見たかったけどなんだかんだで見てなかったのと、対応ソフトの中で一番安かったので買い決定。面白かったら2はDVDレンタルします。さすがにUMD2枚は買えないよ……。

一通り触ってみましたが、基本的な操作感はメモリースティックDUO PROに保存した動画を再生するのとあまり変わらないですね。ただ、画質のレベルが違う。そりゃ最大容量512MBで、がんばっても1.5Mbps程度でしかエンコードできない動画とは比較しちゃいけないですが、素人目にはDVD並みのクオリティに映りましたよ。

UMD Video専用の操作として、字幕や音声の切り替えのほかにマルチアングルも対応。まったくもってDVDにそっくりです。早送りはメモステの動画再生と同じく3段階までで、時間指定で再生もできるのでまぁいいかな

【訂正】UMD-Videoでは時間指定はできませんでした。メモステ動画と画面似てたから一緒かとおもっちった。代わりにチャプター再生があるのである程度は代用聞くけど、通勤途中で見るには時間指定のほうがありがたいなぁ。

しかし実験というか遊びで買ってるからいいけれど、これがPSPだけでしか再生できないのは将来的に痛いですね。メディアの厚さ的にDVDで再生できないのは当然としても、USB接続でPCでも見られるとか、無線LANとDLNA使ってテレビで見られるとか、せっかく専用ハード売るならそのあたりの対応もソニーさんに期待したいところ。

Bio Hazard(UMD VIdeo version)

2005.04.07

そろばんずく

Googleさま調べによると、「錦糸町 ティーヌン」でlivedoor グルメを抜いて1位、「ホームランド かみさま」でファミ通についで2位。なかなかいいSEO効果出せてます。

ただ、ホームランドについては「神様」「神さま」もありうるので、発売日前にはそのキーワードも埋め込んでおこうかな。

2005.04.05

当ブログ3月の検索キーワードランキング

久々に公開。

1 木下あゆ美 9.6% 927
2 携帯動画変換君 9.1% 879
3 動画 6.2% 599
4 PSP 5.2% 500
5 柳沼淳子 2.9% 284
6 プレイやん 2.5% 246
7 psp 2.3% 222
8 繝励Ξ繧、繧・s 1.3% 133
9 長州小力 1.2% 123
10 変換 1.2% 117

おそるべし木下あゆ美パワー。さりげなく柳沼淳子もがんばってます。

MSNメッセのリンクをSleipnirで開く法

友達とのコミュニケーションはもちろん、業務にも手放せないMSNメッセンジャーですが、難点は相手から送られてきたリンクをクリックするとInternet Explorerが立ち上がってしまうこと。Sleipnir愛用家としては、Internet Explorerで開かないよういちいちURLをコピーしてSleipnirで開くのが面倒でありました。

それがある時MSNメッセンジャー 7.0のベータ版をインストールしてからというもの、気づけばメッセンジャーのURLをそのままクリックしてもSleipnirで開けるように。おお、こりゃ便利だと思ってたんですが、先日不幸に見舞われてOSを再インストールしてみたら、7.0をインストールしたにもかかわらず、URLがInternet Explorerで開かれるように戻ってましたorz

このままでは不便なので、何とか以前の環境に戻そうといろいろ考えた末、Firefoxをインストールしてみたらこれがビンゴ。MSNメッセンジャーのリンクがSleipnirで開けるようになったのです。

FirefoxはHTMLを引っ張る力が強く、インストールするとHTMLファイルのリンクを強制的にFirefox起動に書き換えてしまったり、さらには「標準ブラウザにする」機能はあっても、「標準ブラウザにしない」機能がないところが嫌だったんですが、思わぬメリットもあったものです。ちなみにFirefoxをアンインストールしても標準ブラウザで開く機能は持続するので、インストール即アンインストールというのもアリ。ただ、動作確認とれてませんのでこれですべての環境で実現できるかどうかはわかりませんが、試す価値はあるかも?

あくまでベータ版の仕様なのでバグな可能性もありますし、正式版では修正されてしまうかもしれませんが、使い勝手を考えたらこの点は残して欲しいな。どう考えてもヘビーユーザーはタブブラウザでないと物足りないし、そもそもFirefoxインストールするような人はInternet Explorerを使ってないユーザー層なのだから、これをまたInternet Explorerで立ち上がるように戻したところでIEに戻るとは思えない。MSNメッセンジャー自体を快適に使うためにも、この点は目をつぶってつかぁさい。って、じゃぁこんなとこ書くなよって気もしますけどね。

デスノート第2部

本日4月4日はデスノート6巻の発売日ではありましたが、読み切り時代がらジャンプで読み続けている私としてはまもなく開始予定の第2部が気になって仕方ない。現在、ジャンプでは場つなぎとばかりに作者インタビューが連載されていますが、今週のジャンプはいよいよ第2部の紹介にまで入ってきました。

とはいえ本編に関わる内容はあんまりないのですが、ひときわ気になったのが夜神月の妹、夜神粧裕の件。第1部から4年後の世界だけに、中3の粧裕が大学1年になっているとかで。

もうね、

粧裕キタ━━━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

って感じですよ! もうね、粧裕にかかったらミサミサなんてまったく興味なしですよ。ずっと脇役だった粧裕にも第2部で陽があたりますように。

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ