« ログログシールはじめました | トップページ | MyRSSに続くRSS変換サービスを比較 »

2005.04.27

mixi論

夜までついついゲームやってクリアしたら、なんだかすごいハイテンションになってしまいました。そのゲームとはニンテンドーDSの「探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件」なんですが、これすごいよ。絵はちょっとしょぼかったけど、ストーリーがすばらしすぎ。アナザーコードが仕組みは最高ながらストーリーがイマイチだったのに対して、こっちは別に2画面じゃなくていいじゃんという作りですが、すごく練りこまれてますストーリー。アドベンチャー好きはやっておいたほうがいいですよ。

で、そんなハイテンションにまかせつつ、他の日記とかで読んでちょいといろいろ考えてたmixi論なぞをつらつら書いてみます。勢いに任せた乱文ですので突っ込みどころ満載かと思いますがその点はご容赦を。

私が考えるに、mixiには2つの側面があります。1つは日記のつながりで、もう1つはコミュニティによるつながり。このうち後者に関しては、トピやレスといった概念からも2ちゃんねると性質が似ているのは当たり前であり、そもそもインターネット上の掲示板という存在では2ちゃんねると同質なのは生まれながらにして当たり前ではないかと。人数が増えれば雑音のボリュームも増えるし、悪質なイタズラも発生しますよね。

それに対して日記は人とのつながりが基本という点で、話題で集まる2ちゃんねるとは本質的に違うのかなと。自分の日記を読む人は基本的に自分の知り合いっていうのは掲示板でもブログでもない面白さであり、それゆえにコメントする人や日記更新する人も増えるのかなぁと感じています。

2ちゃんねると違ってmixiがクローズだ、という意見もありましょうが、mixiがクローズというのは実は本質ではないと思っております。招待制とクローズは、似ているようで非なるものだとおもうんですよね。自由に登録できないコミュニティで、それゆえに招待しか方法がないから友達を誘うという気持ちが活発化し、ここまで成長したmixiですが、人数が100人でも50万人でも、自分の知らない人が存在する時点でクローズではないと思うのですよ。

もちろん人数が少ない頃はクローズな側面が付随していて、その雰囲気がmixiを活性化させたのだとも思いますが、人数が多くなってきたことで、「mixiはもうクローズじゃないから」というのではなく、もともとクローズではないけれど最初はそれを感じさせなかっただけではないの、と。

で、クローズで盛り上がってきたのに50万人もいたらオープン同様じゃん、て話になるわけですが、だからこそ日記もコミュニティも、知っている人だけ参加できる仕組みが役に立つと思います。つまり私が思うに、mixiの本質はクローズではなく、友達につながるところにあり、クローズで書きやすい人はちゃんとその仕組みがあるわけです。つまり「mixi=クローズ」ではなくて、「mixiの友達のみ見せる機能=クローズ」が正しい理解かと。人数がいくら増えようと、設定さえすれば自分の日記は読まれないわけですから、あとはオープンに楽しむかクローズに楽しむかはその人次第ではないかと。

そもそもSNSって単なるシステムなのに、SNSに振り回されるのももったいないというのが個人的な感想。「SNSだからすごい」とか「ブログだからすごい」って、「インターネットがすごい」ってのと同程度であって、大事なのはそういうシステムやツールを使って何ができるかじゃないかなと。

私にとってmixiはメールとメッセンジャーの中間的な存在だったりします。面白いサイトとか友達に知らせたいとき、メッセンジャーもいいんですが、あまりにリアルタイムすぎて送るタイミングに躊躇する。逆にメッセンジャーもらうと、何かしら返事をしなきゃ、見たいな感覚もあって、リアルタイムがゆえに割と自由がないコミュニケーションという側面もあるなと。

それに対してmixiだったら書いておいて気になる人がコメントくれればいいし、足あとでなんとなーくだけど読んだ人もわかる。はてなブックマークに代表されるソーシャルブックマークも同じですが、ブックマーク系はどちらかというと情報を伝えることが中心で、自分の感情だったり日常の風景だったりはやはりmixiがちょうどいいわけです。

以上、人数が増えることで変わったように思えるmixiですが、実は何も変わっていないんじゃないのという意見でした。ここまでmixiが確立された今なら、もう招待制じゃなくてもいい気がしますね。多少コミュが荒れる可能性はありますが、招待制でも人数増えれば同じ問題は発生するでしょうし、日記なら友達同士でクローズにしておけばいいのだし。そのためにはもうちょいクローズの調節機能が拡充して欲しいところですね。

長文失礼しました。

« ログログシールはじめました | トップページ | MyRSSに続くRSS変換サービスを比較 »

コメント

きょうペコはPがハイはクリア♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/3875293

この記事へのトラックバック一覧です: mixi論:

« ログログシールはじめました | トップページ | MyRSSに続くRSS変換サービスを比較 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ