« ウィルコム、久々の新端末同時リリース | トップページ | マイナーチェンジ »

2005.10.02

ウィルコム新端末、長期利用&ヘビーユーザーはつなぎ放題[4x」がオススメ?

ここ数ヶ月ほど、AH-K3001Vの料金プランを「つなぎ放題[1x」から「ウィルコム定額プラン+リアルインターネット1x」に切り替えてます。無料通話がどれだけ安くなるのかわからなかったので実際にやってみたんですが、結論としては正直つなぎ放題のほうが安かったということがわかりました。

つなぎ放題の場合、自分が長期利用ユーザーで料金が10%オフされることもあり、年契の15%、A&B割の15%と合わせると合計で40%オフの3,480円。これでメールとブラウザが定額で、あとは通話料だけが課金されます。

ウィルコム定額プランだと、長期割引やA&B割などは一切適用されず、リアルインターネット[1x]をつけると5,000円。この時点ですでに1,500円以上の差がついてます。2台目以降の場合基本料金が700円割り引かれるファミリーパックでも800円差です。

通話料もウィルコム同士なら無料なものの、以前にも書いた通り一般への通話料金はほとんどの場合つなぎ放題のほうが安い。いかにウィルコム間通話が多いかで料金決まるのでとりあえずお試しでやってましたが、もともと通話料金は月1,000円程度と低いこともあり、ほとんど差がありませんでした。

で、今度の新端末にも新しいデータ定額プランが投入される訳ですが、これもまたウィルコム定額プランのオプションなので通話料金が微妙に高い。これからつなぎ放題[4x]のほうが安いんじゃないの? ということで比較してみました。

詳細はウィルコムのページを見ていただくとして、つなぎ放題[4x」は年契、長期割引10%、A&B割をフル活用すると7,329円。ウィルコム定額プランとデータ定額の場合、10万パケットまでなら3,950円、36万パケットを超えると6,700円で、最高値ではつなぎ放題と500円程度しか差がありません。自分の場合、月に50~60万パケット使ってるので余裕で最高値いっちゃうんですよね。ちょっとでもPCにつなげるなら、プラス500円でつなぎ放題[4x」にするほうが便利っぽい。

しかも前述の通り、通話料金はつなぎ放題シリーズのほうが安いので、ウィルコム間通話が少ない場合はつなぎ放題のほうが料金を抑えられそう。ヘビーユーザーには新しいプランよりもつなぎ放題[4x]がいいかもしれませんよ、という話でした。

新プランでわかりやすくなっているのはいいですが、地道に通話料金が高くなっているのがちょいと心配。古くからのユーザーはこれからも新料金プランうのみにせず、いろいろ調整してみたほうがいいかもですね。

« ウィルコム、久々の新端末同時リリース | トップページ | マイナーチェンジ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6039/6209811

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルコム新端末、長期利用&ヘビーユーザーはつなぎ放題[4x」がオススメ?:

« ウィルコム、久々の新端末同時リリース | トップページ | マイナーチェンジ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

BlogPeople検索


  • BlogPeople検索

AdSense


ツール





  • RSS feed meter for http://pworld.cocolog-nifty.com/p/


Blog Pet



オンラインアルバム


  • from フォト蔵

最近のトラックバック

トラックバック・ピープル

無料ブログはココログ